栄(ロン)

現在治療中のため、ご応募できません

管理番号:23-68

種類 ミニチュア・ピンシャー サイズ 5.8kg
性別 オス 年齢 9才
ワクチン接種 避妊・去勢
種類 ミニチュア・ピンシャー
サイズ 5.8kg
性別 オス
年齢 9才
ワクチン接種
避妊・去勢

性格・健康状態

群馬県動物愛護センターより引き取りました。
迷子犬として収容されており、マイクロチップ装着されていたため動物愛護センターより飼い主に連絡を取ったところ
「自分の犬じゃない。」とお迎えを拒否したそうです。
ペットショップで買った時に飼い主登録をされたはいいけれど
飼えなくなって別の人に譲り、その際にマイクロチップ登録の変更をせず
結局譲られた先でも持て余され餌だけ与えられてきた状態で今まで生きながらえてきたのでしょう。

ミニチュアピンシャーの黒光りは影を潜め、
栄養状態の悪いボサボサの被毛と、年齢以上に老けて見えるボロボロの皮膚、
多飲多尿、マルタの用の腹部に似合わない細い手足、薄い皮膚。
ああ、クッシングなのかな、と素人ながらも真っ先に思いました。

引き出した後からすぐ通院を開始し
検査を繰り返しクッシング症候群の治療を開始しております。

もっと早く方適切な医療をかけてもらっていたら・・・
と思わずにはいられません。
ミニチュアピンシャーの美しいはずの立ち耳が、ギザギザになるほど、彼は愛されてこなかったのでしょう。
まさか、この寒い寒い北関東の屋外で飼われていた可能性すらあります。

人はとにかく大好きで、
犬との付き合い方も非常に上手。

今は適切な医療をかけ、体の状態を少しでも上向きにするべく
預かりボランティアさんのお家で
先住犬と一緒に温かい家庭での生活を満喫しております。

医療の目処が立ってからの募集となりますので、しばらくは見守っていただければと思います。


その他

フィラリア(-)
検便(-)
血液検査
マイクロチップ
混合ワクチン接種
内外駆虫済み
レントゲン
エコー
クッシング症候群治療中

一覧に戻る